自宅にいない時に荷物を受け取る

自宅に宅配ボックスがあれば便利

自分でハンコを押すシステム

買い物をする時間がない人は、通販が便利です。
自宅で注文すれば、自宅に届けてくれるのでお店に行く必要がありません。
ですが仕事をしていて自宅にいない時に荷物が届くと、受け取れないので再配達の連絡をすることになります。
遅くなってから帰宅すると、再配達できるのが翌日以降になってしまうかもしれません。
早く荷物を受け取りたい時は困りますよね。

そこでおすすめなのが、宅配ボックスです。
業者は宅配ボックスに荷物を入れてくれますし、その中にハンコも入っています。
ですから業者が自分で、荷物を受け取ったというサインを押せます。
連絡する手間も省けますし、業者も1回の配達で済むので助かるでしょう。
今後はもっと気軽に、通販を使えます。

大きい宅配ボックスがおすすめ

これから宅配ボックスを設置するなら、大きいサイズのものが良いでしょう。
それなら通販でたくさん購入した場合でも、構わず荷物を入れることができます。
小さい宅配ボックスでは、入れられるものが限られるというデメリットがあります。
大きいものを通販で購入した際は入れられないので、宅配業者が荷物を持って帰ってしまうかもしれません。

その際は今まで通り帰宅してから再配達の連絡をするので、宅配ボックスを設置している意味がなくなります。
大きいサイズのものを選択してください。
サイズが大きくなれば、それだけ価格が高くなります。
小さいサイズの方が買いやすいですが、使える状況が限られます。
大きな宅配ボックスを購入する費用を、用意してください。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ